FC2ブログ

オラクル R&D センター

尚、本ブログに関する情報を無断引用することを禁止します。 引用希望の場合はコメント欄に記入下さい。個別対応します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10gRAC ノードの追加・削除作業

DBインスタンスの追加作成は簡単だが
何かとCRS周りでトラブる。要注意!

スケーラビリティがRACのウリだが、いざスケールアウトする場合、
相当の技術が必要と思ったほうがいい。
(実際はDBCA任せでなんなく成功してしまうのだろうが
 一度つまづくと大変ということ)


つまづいた一例(バージョン:10.1.0.4):
■srvctlコマンドにてCRSへのインスタンス追加後、srvctl start instance
にてPRKP-1001,CRS-0254でエラー
理由:ROOTユーザにてsrvcrtl add instanceとしたため。
対処:srvctl remove instanceし、oracleユーザにてsrvctl add instanceする。

■srvctl remove nodeapps コマンドにてリスナーリソースが削除されない
理由:?
対処:NETCAにてリスナー削除処理をするとCRS上からも消える

■srvctl start nodeappsにでVIP起動エラー(CRS-1006,CRS-0215)
理由:構成されてたインターフェイス名が既存のインターフェイス名と
   かぶってた様だ。(eth0:1)
対処:srvctl add nodeapps時に
   -A /<ネットマスク>/
   を指定。 実際は以下のように指定した。
   -A xxx-vip/255.255.255.0/eth0:2

■srvctl add instance 時にエラー(PRKR-1008,CRS-2010)
理由:?
対処:srvtl remove instanceコマンドもエラー(PRKO-2007)
crs_unregister ora.xxx.xxxx.inst コマンドにて削除できた。
   ※勘で実行したので、いざ実行する場合は
    サポートへ問合せすべき


追記:crs操作コマンド
($ORA_CRS_HOME/binの下にこんなものがありました)
crs_getperm
crs_profile
crs_register
crs_relocate
crs_setperm
crs_start
crs_stat
crs_stop
crs_unregister

CRS部分に関してもう少し内容の充実したマニュアルが欲しい。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oracool.blog26.fc2.com/tb.php/29-1c0b015e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。