オラクル R&D センター

尚、本ブログに関する情報を無断引用することを禁止します。 引用希望の場合はコメント欄に記入下さい。個別対応します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRSの自動起動停止方法

OSをRebootしてしまうとCRSが自動起動するが
メンテナンス等で停止させておきたい場合は
以下コマンドのどちらかを使う
[root]# /etc/init.d/init.crs disable
[root]# crsctl disable crs
どっちのコマンドも結果的には
/etc/oracle/scls_scr/<ホスト名>/root/crsstart のファイルに
ステータス情報が書き込まれる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oracool.blog26.fc2.com/tb.php/37-b2aa6acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。