オラクル R&D センター

尚、本ブログに関する情報を無断引用することを禁止します。 引用希望の場合はコメント欄に記入下さい。個別対応します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Solaris10 での キーボードレイアウト変更

Solaris10をインストールしたが、
CDE環境で、キーボードが英語配列になっていたため変更!

1./usr/X11/bin/xorgcfg を実行
2.GUIが立ち上がる。キーボードの絵にマウスを当て
 右クリックするとメニューが表示されるので
 「configure」を選択
3.「Keyboard layout」項目で「Japan」を選択し
  画面左下の「ApplyChange」をクリックし、「OK」をクリック
4.メインGUIに戻るので、「Quit」をクリック。
 /etc/X11/xorg.conf を書き換えるか聞かれるので「Yes」
 /usr/X11/lib/X11/xkb/X0-config.keyboard も
 書き換えるか聞かれるので「Yes」
5.新しくコンソールを開いて確認!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oracool.blog26.fc2.com/tb.php/49-c5a765fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。